ありがとうございます4/20

以前、リフォームしたお客様から以下のありがたいメールをいただきました。

今回このサイトを作り安全生活倶楽部と称したものもこのようなご相談に対応したいと考えたからです。「住まい」は適切なメンテナンスが必要ですが、必要以上の工事を行うことはないと思います。外観もきれいで、住宅機器も新しければ快適と思いますが費用もかかります。また、建物の寿命を延ばすリフォーム工事を行っても効果が出るとは限らず、寿命を縮める工事も多く見かけます。長期の保証も営業戦略でしょうが、新築でも多くのクレームがある業界でリフォーム工事の長期保証はありえないと思いますし、工事の瑕疵があってもリフォーム工事以前の責任にしてしまえば保証対象外となり発注者が不利となるでしょう。

工事業者としては「ナイショ、ナイショ」ですが、住まいは「工事を依頼しなくてもよい状態」にすることをお勧めします。

松本さん

2008年2月にリフォームでお世話になりました〇〇区の〇〇です。 その節は適切に対応頂き、ありがとうございました。 おかげさまで、台所、浴室、洗面、そしてトイレ、いずれも今日までまったく 不具合も無く快適に利用しています。 〇〇〇を「予期せぬ退職」とか?ちょっとびっくりしています。 松本さん、もう偉くなってしまって、現場作業はやってくれないだろうけど、 またリフォームが必要になったときは、相談できるかなあと思っていたのに。

我が家の〇〇〇〇も、築30年弱になり、〇〇〇ホームズから、やれ外壁塗装だ、 屋根のふき替えの時期だと、頻繁に連絡が入りだしました。 見積りは結構な金額、今回リフォームすれば、20年は完璧になりますと・・・ でも考えてみると、もう60代後半で、あと20年したら、女房共々この世に いるかどうか、あるいは老人ホーム暮らしかも・・・ 子供も一緒に住むかどうかも不確実な時代、長期間完璧を補償してもらうよりは 10年程度は補償できるぐらいの、安価な外壁塗装等のリフォームがあればなあ と思うこの頃です。

http://anseiclub.com/ 拝見しました、そのうち必要が生じたときには、ちょっと相談にのってもらえる ようなので安心しました。 そのときはよろしくお願いします。

自遊(悠)人 〇〇

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です